FC2ブログ
みんな 見て見てインターネットクラブ
インターネットクラブ何かを・・・やっていきたい・・・と思って3年のぞきにきてください。他のサークルの会をされてる方簡単なサークルの中でみんなで出来るアイテム 教えてください。
お寺の鐘のないのを見て考える戦争体験
昨日は12月8日、日本が第2次世界大戦を始めた日だ。区内のお寺さんで、その戦争でなくなられた方々の供養と歴史を振り返る機会にと、お寺の半鐘をつかせてもらった。

鐘をつく会のお話では、この寺の敷地にある、鐘撞き堂があるが、梵鐘がない。実は先の戦争で供出させられたからだそうだ。

戦後の64年目を迎えても、まだこうした戦争の傷あとがある。しかし、多くの人はそれを知らない。

あらためて、戦争や平和を考える取り組みの大切さを考えさせられた。新聞のお知らせ欄をみてきたという90歳のおじいさんが、思い出す悲しみをこらえて、64年前のその日を語っていたことが印象的だった。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © みんな 見て見てインターネットクラブ. all rights reserved.