FC2ブログ
みんな 見て見てインターネットクラブ
インターネットクラブ何かを・・・やっていきたい・・・と思って3年のぞきにきてください。他のサークルの会をされてる方簡単なサークルの中でみんなで出来るアイテム 教えてください。
「悪いようにはせんから」と税務署員が言う?
『悪いようにはせんから、だんな(本当は社長といった)』、このやり取りがあった時代と場所はどこでしょう?

あの上京税務署、管理徴収課でのつい2,3日前の出来事だ。

税金の滞納があって、差押さえがあった。解除するのに顧客名簿を出せといわれ、取上げられた。税金の分割は当初は月10万円以下は認められんと言い、民商でいっしょに交渉したあとでも5万以下はダメ、完納するまでは顧客名簿は返せないと言っていた徴収課が、ころっと態度が変わった。

どうも納税者が出した請願書等が困ったらしい。さて、ここで最初に戻って「社長、悪いようにはしませんから」といって、(請願書)を取り下げてくれというのだ。

憲法遵守を誓って、法律に基づく職務にたずさわるはずの税務署員、それも幹部職員らしい人が「悪いようにせんから」はないでしょう。

当たり前の納税者の要求として毎月とりあえず払えるだけの金額で分割して納税することになった、顧客名簿は返してきたが、書き写す権限は税務署にはあるとその幹部職員は言い張り、かってに筆記していた。なんで勝手に写せるのか、これも請願書で問いたださないと、納税者に説明する気持ちはないようだ。

お上意識はこんな風には発揮されている。憲法を力に道理を訴える「民商」はこんな税務署の天敵、この闘いも憲法の理想実現のひとつである。
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © みんな 見て見てインターネットクラブ. all rights reserved.